[ドラマ] 『ビッグ』イ・ミンジョン 契約結婚を決意 魂が元に戻る?!展開に興味深々

『ビッグ』のイ・ミンジョンがコン・ユと契約結婚を始めた。
26日放送のKBS2月火ドラマ『ビッグ』ではソ・ユンジェの姿をしたカン・ギョンジュン(コン・ユ)がキル・ダラン(イ・ミンジョン)との結婚に成功した姿を描いた。
第7話で「私、カン・ギョンジュンは決して貴女を愛しません」と誓ったカン・ギョンジュンはダランに「ユンジェを逃したくなかったら、しっかりと掴め」とユンジェがダランの為に準備した指輪とともにプロポーズした。悩んでいたダランは「婿に来なさい。ちゃんと育ててあげるから」と20歳まで魂が入れ替わらなかったら別れることを条件に結婚を決意した。
この日の放送ではこれまで隠されてきた秘密が一つずつ明かされてきて、今後の展開が視聴者たちは気になって仕方がない。ギョンジュンとユンジェの魂がまた入れ替わる唯一の鍵と目される童話本『ミラクル』の秘密も明かされた。ユンジェの母親(キム・ソラ)は「ある子供が他の子供の命を救うと、その子供がまた他の子供の命を救ってくれるの」と『ミラクル』のお話を意味ありげに話し、『ミラクル』のお話が『ビッグ』の展開に大きな影響をもたらす事を暗示した。またユンジェの両親の童話を通じてユンジェの家族とギョンジュンの間に深いつながりがあることもほのめかせた。
特に、放送最後の部分でユンジェとギョンジュンの魂が再び入れ替わることをほのめかし、関心を煽った。新婚旅行に出かけるため空港に向かったギョンジュンは魂が抜けて行くような神秘的な体験をする。これによりギョンジュンはユンジェの魂をもったギョンジュン(シン・ウォンホ)が目を覚ます事を直感する姿が描かれ、秘密を隠しているソ・ユンジェがついに目を覚ますことになるのか、ギョンジュンとダランは幸せな新婚旅行に行けるのか、関心が集まっている。

©enews24 2012年 06月 27日 12:46