[ドラマ] パク・シネ『心配しないで、幽霊です』愛らしい幽霊でドラマカムバック

『パク・シネが幽霊になる?』
想像しただけでも面白い話が現実になった。俳優パク・シネ(22)が幽霊役でTVにカムバックする。
パク・シネは7月15日放送予定のKBS2ドラマスペシャルシーズン3『心配しないで、幽霊です(脚本ファン・ダウン、演出イ・ウンジ)』の主人公に抜擢された。
『心配しないで、幽霊です』はある日記憶をなくしたまま病院に運ばれた男性と彼の前に現れた愛らしい幽霊のロマンスを描いた作品でパク・シネは若々しく躍動感あふれる幽霊、ヨンハ役を引き受け、記憶をなくしたムンギ(ポン・テギュ)と息を合わせる予定だ。彼女は2011年MBC『オレのことスキでしょ。」出演後1年ぶりのTV復帰だ。
演出のイ・ウンジンPDは「ヨンハ役はパク・シネ以外は浮かばなかった。ドラマでは幽霊だが生きている人間の誰よりももっと生命力が溢れる愛らしいヨンハがパク・シネそのものだから」とキャスティングの理由を説明した。
パク・シネの所属事務所4HMエンタテイメントは「映画『12月23日』に続き、今回もやはり作品が持つ充実した魅力に惹かれ出演を決めた。斬新な素材としっかりとした作品性を併せ持つ完成度の高い単発ドラマを通じて連続ドラマではお見せできなかったパク・シネだけの魅力をお見せできると思う」とアピールした。
パク・シネは7月、日本でジョン・ヨンファと共演したドラマ『オレのことスキでしょ。』日本オフィシャルファンミーティングを行う予定だ。

©enews24 2012年 06月 26日 20:11