[芸能] B1A4サンドゥル ミュージカル初挑戦!ファンたちも米0.3tで応援

B1A4のメンバー サンドゥル(20:イ・ジョンファン)がミュージカル『兄弟は勇敢だった』で新たな領域に挑戦する。ファンたちは0.3トンの米花輪を送り、ミュージカルデビューを応援した。
サンドゥルは25日午後3時、ソウル・三成洞(サムソンドン)COEXアーティウム現代アートホールで行われるミュージカル『兄弟は勇敢だった』プレスコールに出席、チュボン役で1幕1場-哭部分を披露する予定。サンドゥルはソン・ドゥソプ、チョ・ガンヒョンたちとともにイ・ジュボン役をトリプルキャストで演じる。
特にこの日はミュージカルのプレスコールではあまり見かけない米花輪が多数登場し目を引いた。米花輪はB1A4の公式ファンクラブや年上の女性が集まるファンカフェからで、「お姉さんたちは応援してるよ」などの文言が目を引いた。
サンドゥルの所属事務所側はenewsとの電話取材で「B1A4メンバーたちが練習生の時とても楽しく鑑賞したことのあるミュージカルだ。ミュージカルをやりたがっていたサンドゥルが合流し、忙しいスケジュールの合間を縫って練習を積んできたが、もともと素晴らしい俳優たちとの共演となるので、ある程度の負担は感じている」と話した。
波乱万丈な兄弟の感動ストーリーを描いたミュージカル『兄弟は勇敢だった』は『おー!あなたが寝ている間に』『キム・ジョンウグ探し』などで実力を認められているチャン・ユジョンが演出、『金髪はひどい』『ピマッコル恋歌』のチャン・ソヨン音楽監督が息を合わせた。
サンドゥルが演じるイ・ジュボンは自尊心と反骨精神が強く、他人の前で頭を下げることのできない性格。二男という理由で自分は差別されていると考え、兄イ・ソクボンを不満に思う人物。名目は受験生だが実際は無職。ミュージカル『兄弟は勇敢だった』は6月26日から10月1日ミュージカル専用劇場のCOEXアーティウム現代アートホールで行われる。サンドゥルの初登場は7月13日からで、毎週火曜日と木曜日、舞台に上がる。

©enews24 2012年 06月 26日 19:56