[芸能] コ・ヒョンジョン 重そうな腹部のぜい肉をキャッチ!

クッションに隠れていた女優のコ・ヒョンジョンのずっしりとした腹部のぜい肉がキャッチされた。
24日、あるポータルサイトの掲示板には、コ・ヒョンジョンの腹部のぜい肉を指摘するコメントが掲載され、目を引いた。
写真は15日と22日に放送されたSBS(ソウル放送)のトーク番組「GO Show」の姿をキャプチャーしたものだ。コ・ヒョンジョンは2週間放送された同番組で、広いTシャツに黒いジャケットを羽織り、スタイリッシュな魅力を見せていた。しかし、油断は禁物。ジャケットのボタンを開いた状態で緊張感が抜けた腹部がそのままあらわになっていた。何度見ても信じられないような重みの感じられる腹部の税皮肉は、レッドカーペットの上の姿とは違った。22日の放送では、腹部を終始クッションで隠し、ぜい肉が見えない姿だった。
ネットユーザーは「私と似ている。なんだか親近感が沸く」「イ・ヒョリに続いてコ・ヒョンジョンまで…」「その年齢でその程度あればこそ普通の人だ」などのコメントを寄せた。
コ・ヒョンジョンが出演している映画「ミスGO」は公開初週でボックスオフィス1位入りをしている。
コ・ヒョンジョン(右、写真=SBSキャプチャー)

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 06月 25日 15:04