[K-POP] 少女時代『PAPARAZZI』初披露!メイド服とゴム手袋でもセクシーに

少女時代が日本の新曲『PAPARAZZI(パパラッチ)』を初披露した。
22日放送のテレビ朝日『ミュージックステーション』で少女時代はこれまでの世界的な活動を集めたVTRを公開し、「1年2ヶ月ぶりに新曲『PAPARAZZI』を世界初でお見せしますと紹介した。
昨年末のNHK紅白歌合戦以来、約6ヶ月ぶりに音楽番組に出演した少女時代は「日本のファンの皆さんにお会いするのを本当に待ち焦がれ、期待してましたが、こうやってお会いできて嬉しいです」とカムバックの感想を話した。また新曲のポイントを聞かれ、「手でカメラの形を作るダンス」と説明した。
この日は美しい脚線美と一層グレードアップされたダンスで視線を釘づけにした。またメイド服にピンク色の手袋を合わせた異色の衣装が印象的だった。
映像を見たネットユーザーたちは「ゴム手袋さえもセクシーに見せてしまう少女時代」「日本でもトップスター扱いなんだな」などの反応を見せた。
少女時代は27日、日本で『PAPARAZZI』を発売し、本格的に日本活動を行う予定だ。

©enews24 2012年 06月 25日 13:27