[芸能] GACKT「結婚はしない」意味深長な発言に注目が集まる

suger出身の歌手アユミ(27)との熱愛説で関心を呼んでいる歌手GACKT(38)の結婚についての過去の発言が今になって注目を集めている。
GACKTは自叙伝『自白』で、過去の自分の短い結婚生活と離婚について言及した後、「私はもう結婚はしないだろう」とはっきり話した。「誰かと籍をいれるとしたら、それは私が死ぬときだと思う。死の直前の最後まで一緒にいてくれた相手が籍に入りたいと言えば、二人が一緒に生きてきた証として入籍するかもしれない」と付け加えた。 また自叙伝で「子供は作らない。私の遺伝子を持って生まれてくる子供がかわいそうだ。それは子供の頃の経験によるトラウマだと思う」と続けた。GACKTは22日、週刊誌『フライデー』にアユミとのデート現場を撮った写真が報道され熱愛説に発展した。二人は昨年、日本を代表する音楽フェスティバル『a-nation』で初めて一緒に食事をして、恋人関係に発展したものとみられると報道した。

©enews24 2012年 06月 22日 18:56