[芸能] イ・ジェフン『今年末に現役入隊』を発表

韓国の年齢で28歳。俳優イ・ジェフンが今年末に遅ればせながら入隊する。イ・ジェフン所属事務所サランエンタテイメント側は20日、公式ホームページを通じて今年末に入隊すると伝えた。
入隊前の最後の作品になるのは映画『私のパヴァロッティ(仮題)』だ。映画『青燕』のユン・ジョンチャン監督の新作で音楽教師と昼は学生だが夜は風俗店を管理するチンピラの二重生活をする高校生の話だ。
イ・ジェフンは2010年『番人』2011年『高地戦』でその名前を知られるようになり、今年公開された『建築学概論』とSBS『ファッション王』でスターダムにのし上がった。作品のため入隊を延期してきたため、いつ入隊するのかに関心が集まっていた。
結局、現実的に入隊を延期できる年末まで活動し入隊することを決めたようだ。封切を控えた『占い師たち』の宣伝と『私のパヴァロッティ』の撮影後入隊する予定。彼はソウル警察庁傘下の演劇団に志願したということだ。

©enews24 2012年 06月 21日 13:38