[芸能] オ・ジョンヨン・アナウンサー、キム・テヒの隣で一般人処理…"モザイク"屈辱

KBS(韓国放送公社)のオ・ジョンヨン・アナウンサーが'モザイク'の屈辱にあった。
19日に放送されたSBS(ソウル放送)トーク番組「強心臓」には、俳優のイ・ギウ、キム・ビンウ、ユ・イニョン、キム・ブソン、ハン・ヘリン、キム・ミンヒ、コメディアンのユ・セユン、チャン・ドンミン、ユ・サンムが出演した。
この日、イ・ギウは「大学時代はスキー部だった。 冬になれば各学校のスキー部がスキー場に集まるが、その中にソウル大から来たキム・テヒがいた」とし「スキー場のマートに姿を現した時にも、多くの男子学生が集まった」と当時の状況を説明した。
これに先立ち、オ・ジョンヨン・アナウンサーーもキム・テヒとソウル大在学時代にスキー部で活動していたことが知られていた。 放送では当時の写真が公開されたが、、キム・テヒの隣にいるオ・ジョンヨンの顔はモザイク処理されていた。 この写真はすでに各種オンライン掲示板などで広まり、記事にもよく掲載されている。 しかし「強心臓」の制作スタッフは一般人と錯覚したのか、オ・ジョニョンの顔をモザイク処理した。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 06月 20日 15:34