[芸能] 2PMウヨン ベビーフェイスに驚きの野獣ボディー

2PMのウヨンが"ベビーフェイス"と相反する"野獣ボディー"で男性誌の表紙を飾った。
ウヨンは19日に公開された男性誌「Men's Health」7月号の表紙を通じて、タフな魅力を発散した。
ウヨンは運動を欠かさず行い、完ぺきなバランスをもった体に鍛え上げた。弾力がある広い肩幅やセクシーな腹筋を見せ、関係者を仰天させた。これまで韓国での活動で1日24時間では足りないほどの忙しいスケジュールをこなしてきたが、規則的な運動と食事で完ぺきな体を完成させた。今回の撮影は、アイドルスターではない"男"としてのウヨンにフォーカスを当てて進められた。
撮影関係者は「上半身ヌードが多い撮影を控え、撮影前の現場でもトレーニングを行っていたが、別の表紙モデルの撮影のときよりも3~4倍もの強度でトレーニングに没頭している姿が印象的だった」とし「"ひたむきな男"と呼んでやりたい」と絶賛した。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 06月 19日 17:21