[芸能] ZE:Aシワンのキス相手、コ・ギョンピョまたも同性愛演技

俳優コ・ギョンピョがまたリアルな同性愛演技を見せた。
16日午後11時ソウル上岩洞CJ E&Mセンターで生放送で進行されたケーブルチャンネルtvN『SNLコリア2』第4話はゲスト出演者なしでイ・ハンウィ、イム・ヘヨンらレギュラーメンバー16名が総出演しライブショーを繰り広げた。
コ・ギョンピョはこの日、各コーナーで下着姿の男性モデル、ママに隠れてアダルトビデオを見る受験生、放火犯、ニュースアンカーなど休みなく登場し、『SNLコリア2』の若手NO.1であることを証明した。
特にコント『私たち愛しあってもいいですか』では俳優キム・ミンギョと愛しあう同性愛者をリアルに演じた。シーズン1での俳優キム・ジュヒョクに続いて2度目だ。
これを前にコ・ギョンピョはMBCシチュエーションコメディ『STANDBY』でアイドルグループZE:Aのメンバーであり、俳優として人気急上昇中のシワンとのビックリキスシーンで『STANDGAY(ゲイ)』のニックネームまでつけられた。
またヤン・ドングンの回では19禁で放送され、レギュラーメンバーに加え、イ・スンジェ、イム・ハリュンなどが特別ゲストで出演し、手を抜かない演技で後輩俳優たちに手本を示した。

©enews24 2012年 06月 18日 12:48