[ドラマ] 『ビッグ』 コン・ユ、イ・ミンジョンに不意打ちキス2連発

コン・ユがイ・ミンジョンにダブル不意打ちキスをした。
12日放送されたKBS2月火ドラマ『ビッグ』で過去と現在のダラン(イ・ミンジョン)に不意打ちキスをするユンジェ(コン・ユ)の姿を描いて、女性たちをときめかせた。
ギョンジュン(シン・ウォンホ)の魂が宿っているユンジェはダランにふざけてキスをしようとするが、何も感じてないダランの姿にむしろうろたえる。ダランは「なぜ避けないの。そのままぶつかろうとした?この中に19歳の青少年が入ってるの。そのままぶつかってもただの事故」と言い切る。興奮するユンジェに向かって「こんな感じだったよね、ユンジェさんが私に近寄って来た時こんな感じだったはず」とユンジェとの初キスを思い出すシーン。
ダランが「学校行事の準備で徹夜し、ユンジェさんがコーヒーを買いに行ってくれた間に寝てしまったの」と当時を思い出し、回想シーンに続く。「驚いて目が覚めたんだけど目を開けられなかった。いつ目を開けたらいいか分からなくて目を閉じたまま家に着いちゃった。どうして目を開けなかったのかな。あの時目を開けていたら二人はもっと進展しただろうに」と打ち明けた。
「先生がヨダレ垂らして寝ていたから拭こうとしたのかも知れないじゃん」と悪戯っぽく疑いの眼差しを向けたユンジェはその時の感じを思い出させてあげると「こんな感じ?」とキスをした。目を丸くしたダランは「あんたがユンジェさん? カン・ギョンジュンじゃない」と走り去る姿を映しだした。
また、この日の放送ではギョンジュンの可愛いストーカー 、マリ(スジ)がユンジェの正体を疑う姿が描かれ、これからのストーリー展開が気になるところだ。

©enews24 2012年 06月 13日 18:02