[ドラマ] 『幽霊』ソ・ジソプ「コンピューターと熱愛?!次は人間と…」

ソ・ジソプは11日午後3時、京畿道一山(キョンギド イルサン)SBS製作センターで開かれたSBS水木ドラマ『幽霊』の記者会見に参席し、「コンピューターと演じている気分。次の作品では人間と恋愛ドラマをやりたい」と望みを打ち明けた。
この日、ソ・ジソプは「この作品で私はコンピューターと恋に落ちた。人と演技したいのにコンピューターと演技するのは思ったより大変だ。次は人間と恋愛ドラマをやりたい」と話し笑いを誘った。
また「撮影現場では実際にサイバー捜査チームで勤務されている方が直接私を補佐してくれてますが、ハッキングするのは本当に簡単なんです。実際にコンピューターの中で起こっている犯罪が多い。むしろ知らないでいる方ががましだと思ったりもする」と話した。
「久しぶりにエリートの役なので撮影する時、難しい事もある。道端にでも平気で座るのが私らしいのに。一度スーツを着るとずっと着ている事自体が大変で、ネクタイを結んでいると、息が詰まる感じ」と苦労を打ち明けた。
一方、5月30日に7.6%(AGBニールセンメディアリサーチ)でスタートを切った『幽霊』はソ・ジソプの熱演に支えられ上昇傾向にある。7日の放送では11.8%を記録した。

©enews24 2012年 06月 12日 17:50