[ドラマ] 『紳士の品格』イ・ジョンヒョン本格参戦

パク・ジュミがコリンの母親と明かされ衝撃を与えた。SBS週末ドラマ『紳士の品格』に出演中のCNBLUEメンバー、イ・ジョンヒョンは第5話から本格的に登場し、出生の秘密を予感させた。この日の放送ではコーヒーショップで手帳の中から両親と思われる写真を取り出す…。米国で生まれ、日本で育った留学生コリン役を演じるイ・ジョンヒョンはその神秘的な雰囲気を放ちながら、父親を捜しに来た設定を演技する予定だ。
写真にはパク・ジュミと花の中年男4人組が親しげな姿が写っている。ネットユーザーたちはその一瞬を捕えパク・ジュミがコリンの母親なら父親はチャン・ドンゴン?それともキム・ミンジョン?と好奇心をかき立てている。
コリンはキム・ハヌル-チャン・ドンゴンのラブラインと花の中年男たちにも出生の秘密を切り札に絡んでいく予定だ。イ・ジョンヒョンはアイドル俳優というレッテルを剥がすかのような完璧な演技を見せ、称賛を浴びている。
ドラマ関係者は「イ・ジョンヒョンが『紳士の品格』のダークホースだ。CNBLUEのギタリストだが演技力にビジュアルまで、実際に演技も上手く周囲から高く評価されている。ドラマの中でキム・ハヌルがCNBLUEの歌を口ずさむのもイ・ジョンヒョンとCNBLUEの影響があったから」と内輪話を明かした。
一方、『紳士の品格』は第6話で視聴率16%を超え、20%を目前にしている。

©enews24 2012年 06月 12日 17:45