[ドラマ] 2PMジュンス ソロ曲『愛…さよなら』を発表

2PMのジュンスがtvNドラマ『アイラブ・イタリア』でソロ曲『愛…さよなら』を発表し話題になっている。
ジュンスは12日tvN月火ドラマ『アイラブ・イタリア』のOSTパート2『愛…さよなら』を発表する。本名ではなく、Jun.Kと言う名前でロマンスに火をつけるつもりだ。
このソロ曲は2PMとはカラーの違うジュンスの魅力が詰まった感性に訴えるバラード曲だ。愛していた恋人と別れなければならない男のつらい心境を歌った歌詞が印象的で、切々と歌いながらも爆発的なボーカル力が引き立つ曲だ。
『愛…さよなら』は『アイラブ・イタリア』のOSTパート1、Sunny Hillの『Do it』を作詞・作曲したmAd sOuL cHiLdとパク・グンチョルがNight & Dayと言う名前で制作した楽曲。豊かなオーケストラとクラシックギターの演奏が調和し、魅力を増している。また、ドラマ登場人物の切ない恋を代弁するようなこの曲は主人公のキム・キボムのテーマ曲に選ばれた。
ジュンスは「久しぶりにソロ曲でファンの皆さんにお会いできて嬉しいです。ドラマも好評だと聞いています。今回のOST『愛…さよなら』も応援して下さい」とコメントした。
tvN月火ドラマ『アイラブ・イタリア』は一晩で14歳の少年から25歳の大人の男に変わってしまう純粋男クム・ウンドン(キム・キボム)と愛を信じない財閥令嬢イ・テリ(パク・イェジン)の100日間の恋を描いたファンタジーロマンスコメディー。毎週月曜、火曜日午後11時放送。

©enews24 2012年 06月 11日 18:02