[ドラマ] 『幽霊』イ・ヨニ「演技力不足は分かっています。一生懸命努力します」

俳優イ・ヨニが自ら演技力が足りないのは分かっていますと、最近話題になっている演技力論議について謙虚に受け止め、更に頑張っていきたいと決意した。
11日午後、京畿道一山(キョンギド イルサン)SBS製作センターで行われたSBS水木ドラマ『幽霊』記者会見に参席し、ずっと付いて回る演技力不足について心の内を明かした。
この日、イ・ヨニは「インターネットの書き込みを見ないようにしても周りから激励のメッセージが来るので、全く知らないとは言えない。自分でも演技力不足だということは分かっているので少しでも補おうと一生懸命努力しています」と話し、「ユ・ガンミ役にもっと集中しようと努力中です。最後まで見守って下されば嬉しいです」と話した。
イ・ヨニは「ソ・ジソプ先輩と息を合わせることになって本当に学ぶべき点が多く、撮影現場で集中されている姿をみて、勉強しています。新しい経験を積むつもりで撮影に臨んでいます」と話した。
一方5月30日、7.6%(AGBニールセンメディアリサーチ)でスタートを切った『幽霊』はソ・ジソプら俳優の熱演に支えられ、視聴率上昇傾向にあり、7日放送分では11.8%を記録した。

©enews24 2012年 06月 11日 17:52