[芸能] イ・ヒョリ「ダンスのときにぜい肉が波打つようではプロではない!」

芸能生活15年目の"セクシークイーン"イ・ヒョリがボディー管理をしている理由を明かした。
10日に放送されたSBS(ソウル放送)の音楽トーク番組「YOU & I」で、MCのチョン・ジェヒョンは「ヒョリさんは腹を出したりなどの露出衣装をよく着るが、お手入れはどのようにしているのか」とイ・ヒョリにたずねた。
イ・ヒョリは「ずっと考えているわけではないが、ダンス歌手ということで、体も重要なパーツだと考えている」とし「ダンスをしているときにぜい肉が波打つようでは、視聴者も見苦しく感じる。プロらしくないと思い、お手入れを怠らないようにしている」と説明した。チョン・ジェヒョンは「私もピアノを弾くときに腕が見えるので一生懸命運動している」と冗談を言い、観客を笑わせた。
この日の番組には、 Peppertones(ペッパートーンズ)、パク・ジニョン & BROWN EYED GIRLS(ブラウンアイドガールズ)のガイン、Bubble Sisters(バブルシスターズ)らが出演した。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 06月 11日 15:46