[芸能] パク・シフ ファンが押し寄せ生放送中止ハプニング?!

『真の韓流スターの貫録』俳優パク・シフが日本での人気ぶりを見せつけた。昨年好評のうちに終わったKBS2ドラマ『王女の男』プロモーションの為来日したパク・シフにファンたちが大挙押し寄せ、生放送が中止されるハプニングが起こった。
7月、NHKで放送予定のドラマ『王女の男』プロモーションのため8日来日し、10日までの間3日間生放送に出演、記者会見、メディア取材をこなした。
しかし、9日NHK『土曜スタジオパーク』に生放送出演予定だったが、出演予定を知った8000名を超えるファンが集まってしまったため、結局録画放送に切り替え対応した。
パク・シフは4月初め、日本3都市で単独ファンミーティングツアーを行った後2ヶ月ぶりの訪問だったにも関わらず、空港には大勢のファンたちが彼を出迎えるために集まり大騒ぎになった。これでパク・シフも名実ともに韓流スターの仲間入りしたことを再確認した。

©enews24 2012年 06月 11日 13:24