[ドラマ] キム・ハヌルが超ミニドレスで梨泰院に出現

俳優キム・ハヌルが超ミニファッションで梨泰院(イテウォン)のクラブに現れた。
キム・ハヌルは9日に放映されたSBSドラマ「紳士の品格」で強烈な赤いミニドレスを着てクラブを訪れた。
写真のキム・ハヌルはクラブで超ミニドレスを着て幻想的な脚線美と黄金比率を誇った。ドラマでは倫理の教師役に合わせたすっきりとした衣装を主に見せてきた。しかし公開された写真では一度も見せたことのないファンタスティックな超ミニドレスを着てクラブに登場した。
今回の撮影は4月11日にソウル・梨泰院にあるクラブで行われた。キム・ハヌルは片側の肩のラインを果敢に露出し、真っ赤なワンオフショルダーのミニドレスを着て撮影現場に現れた。超ミニドレスで清純ながらも挑発的な魅力を思い切り見せ、スタッフは「真の女神だ」と称賛した。キム・ハヌルは今回の撮影のためにプロデューサーやスタイリストと額を突き合わせて熟慮した末に超ミニの赤いドレスを衣装に選んだ。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 06月 10日 13:07