[ドラマ] 『幽霊』視聴率2桁に乗せ、同時間帯2位へ浮上

SBS水木ドラマ『幽霊(演出キム・ヒョンシク、パク・シヌ、脚本キム・ウニ)』がソ・ジソプの1人2役の奮闘と緊迫感溢れる展開に支えれられ、初めて視聴率2桁台を記録した。
7日視聴率調査会社AGBニールセンメディアリサーチによると6日放送された第3話は11.4%の全国視聴率を記録した。これは先週の第2話より2.5%上昇した数字だ。これにより放送後初の2桁を記録し、同時間帯2位に躍り出た。
この日の放送ではキム・ウヒョン(ソ・ジソプ)の姿に生まれ変わったパク・ギヨンが女優シン・ヒョジョンに悪口や中傷を書き込んだアンチファン会員たちの連続殺人事件を捜査する過程を描き、視聴者たちの興味を誘った。
同時間帯に放送されたKBS2『カクシタル』は13.6%で1位を守り、MBC『I do I do』は9%に止まり、最下位になった。

©enews24 2012年 06月 07日 18:22