[芸能] 少女時代スヨン かわいい失敗で視聴者爆笑

少女時代のスヨンがユン・ドヒョンに非標準語使用の指摘を受けた。 
スヨンは6日午後に放映されたSBS(ソウル放送)の「テレビ芸能」の新MCとして出演し、「居間で"テレビ"で視聴していたのが紹介する立場になり風変わりでおもしろかった」と感想を伝えた。これに対しユン・ドヒョンが「TVは"テレビ"ではなく"ティーブイ"だ」と標準語を教えるとスヨンは恥ずかしそうに笑ってみせた。
この日生放送された「テレビ芸能」でスヨンとユン・ドヒョンはなめらかでウィットのある司会の実力を見せして成功裏にMC初舞台を終えた。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 06月 07日 11:27