[ドラマ] 『ビッグ』視聴率7.9%発進 ホン姉妹の軽快なストーリー!

コン・ユ、イ・ミンジョン、そしてホン姉妹のドリームチームが生み出す『ビッグ』が無難な船出をした。
5日視聴率調査会社AGBニールセンメディアリサーチによると4日、初回放送となったKBS2新月火ドラマ『ビッグ(演出チ・ビョンホン、脚本ホン・ジョンウン、ホン・ミラン)』は視聴率7.9%を記録し、同時間帯3位で船出した。1位独走中のMBC『光と影』が20.3%、SBS『追跡者 THE CHASER』9.2%を記録。
『ビッグ』はコン・ユとイ・ミンジョンが主人公のロマンティックコメディーでホン姉妹の最新作と言うことで注目を集めた。二人の他にもMiss Aのスジなど話題のキャスティングで業界内外からも関心を集めていた。
この日の放送では純粋で間抜けな女性教師キル・ダラン(イ・ミンジョン)とその婚約者ソ・ユンジェ(コン・ユ)のキャラクターを細かに描き出した。芸能界を代表する美男美女である二人のラブラブな場面を演出した。特にコン・ユは後半でモムチャンの体を見せ、女性たちをクラクラさせた。『ホン姉妹のドラマ』特有のスピード感溢れる展開とはつらつとしたストーリーラインで今後の展開が楽しみである。
キル・ダランの生徒カン・キョンジュン(シン・ウォンホ)とソ・ユンジェが交通事故に遭い、魂と体が入れ替わる姿を描いた。放送直後から「コン・ユとイ・ミンジョンのビジュアル最高」「ストーリーに興味深々」など今後を期待する声を伝えた。

©enews24 2012年 06月 05日 19:26