[K-POP] KARA「韓国観光の星」に選定

韓国の文化体育観光部、韓国観光公社、韓国観光協議中央会が合同参加している「韓国観光の星」組織委員会は5日、ガールズグループのKARA(カラ)らを「2012 韓国観光の星」に選定した。
10の部門別では、 金剛(クムガン)松の木林(生態観光資源部門)、水原(スウォン)華城(文化観光資源部門)、モバイルアプリ「国内旅行総整理」(スマート情報部門)、「私たちの国、どこまで行ってみた?」(単行本部門)、栄州(ヨンジュ)ソンビ村(体験型宿泊部門)、旌善(ジョンソン)5日市(ショッピング部門)、Rail路チケット(フロンティア部門)、大邱近代路地(障害物がない観光資源部門)、ポスコ(休暇文化優秀企業部門)、KARA(特別部門)がそれぞれ選ばれた。
KARAは日本で韓流ブームを起こし、韓国観光の魅力を広めてきた功労が認められ特別部門の"観光の星"に選ばれた。
"観光の星"は、韓国内の観光についての国民の関心を高め、創意的な発想で韓国観光の発展に寄与した個人や団体を発掘しようと2010年に初めて制定され、今年で3回目を迎えた。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 06月 05日 16:48