[K-POP] IU 初の全国ツアー、大型コンサート会場でない理由は?

女性歌手IUの全国ツアーがソウル慶煕(キョンヒ)大学平和の殿堂で幕を開けた。
3日、ツアータイトル『Real Fantasy 2012』と銘打った全国ツアー初日を迎えた。4000名収容の会場は現在若手NO1と言われるIUの人気に比べると大きな規模とは言えない。
所属事務所ローエンエンタテイメント側は今回のコンサートは他の同年代の歌手とは違い、ソウルを含め全国6都市で開催される全国ツアーだ。ファンの元に直接訪ねて行って、コンサートをしたいと言うIUの意思を反映して決定した」と話した。
「今回のコンサートはIUと彼女の音楽を中心にしたコンサートだ。ビジュアルやショー的要素を強調する大型コンサート会場ではなく、音楽自体のクオリティーに集中でき、席と舞台が近い劇場型コンサートホールでIUと観客が思いを共有できるコンサートにしたい」と付け加えた。
この日はまるで童話の一場面のようなオープニングに続き、『Peach』『小言』『マシュマロ』『良い日』なと20曲を歌い上げた。
ゲストとして2AM、イ・スンギ、ホ・ギョンファンなど登場し、客席には以前番組で共演した韓国を代表するサッカー選手、パク・チソンが訪れ、周囲の視線を集めていた。

©enews24 2012年 06月 05日 14:23