[芸能] 歌手ユンナ 愛国歌独唱中に音程外す

 女性歌手ユンナがソウル蚕室(チャムシル)野球場で愛国歌(韓国の国歌)を歌う途中、音程を外した。
 ユンナは1日、プロ野球LG-ハンファ戦の前、「護国報勲の月」記念式の愛国歌独唱者としてマウンドに立った。この日、無伴奏で愛国歌を歌ったユンナはずっとリズムが不安定な姿を見せ、ついに音までも外した。
 これに関しユンナは1日、ツイッターで「あらら…野球場の中で音がディレイして、リズムを合わせられなかった。LGツインズ、ハンファ・イーグルス、ファイト!いい試合を見せてください!」と釈明した。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 06月 03日 12:41