[ドラマ] チェ・ダニエル変身効果?『幽霊』水木ドラマで唯一視聴率UP!

 水木ドラマ視聴率最下位と不安な出発をしたSBS『幽霊』の視聴率が上昇し逆転劇に乗り出した。先月31日に放送された『幽霊』の2話は全国基準8.9%(AGBニールセンメディアリサーチ)の視聴率を記録、前日放送された1話(7.6%)より1.3%上昇した。順位はまだ3位だが、水木ドラマ視聴率争いを繰り広げる地上波3社ドラマの中で唯一視聴率が上昇し、逆転のチャンスを狙っている。
 一方、1位でスタートを切ったKBS2『カクシタル』は12.4%で、前日放送された1話(12.7%)より0.3%下落した。キム·ソナの魅力が溢れるMBC『I do I do』も前日放送された1話(10.5%)より0.7%下落、9.8%を記録した。 
 この日、『幽霊』では、主人公キム・ウヒョン(ソ·ジソプ)が人気スター、シン·ヒョジョン(イ・ソム)の死に関連しているという事実が明かされ、さらに謎の爆発事故で死亡するなどスリリングな展開が繰り返された。また、キヨンが顔面復元手術と1年余りのリハビリ治療を経てウヒョンに生まれ変わる過程が描かれ、興味をそそった。
 最後の場面では、シン·ヒョジョンの一周忌の日ウヒョンの姿に完生まれ変わったキウンが「ウヒョンと私をこんなにしたファントム、隠れいている幽霊、ウヒョンの代わりに私が阻止してやる。今から私がキム・ウヒョンだ」と決意する姿が描かれてこれからの展開が一層気にかかる。

©enews24 2012年 06月 01日 20:33