[芸能] [放送] SUPER JUNIOR ウニョク「ラブレターのお相手は誰?」

SUPER JUNIOR、ウニョクのラブレター公開?!
29日夜、放送されたSBS『強心臓』に出演したチェ・ユニョンはトークタイトル『14年ぶりのラブレター』を掲げ、「小学生の時ラブレターをくれた人がいるんですが、今、芸能人になっている」「実は今この場にいます」と明かし、周囲を驚かせた。
ラブレターの主は誰なのか関心が集まる中、ウニョクがステージ裏に向かう姿をカメラが捕えた。チェ・ユニョンは「6年生の時ウニョク、JYJジュンスとクラスメートだった」と話した。
ウニョクとチェ・ユニョンはMCのシン・ドンヨプ、イ・ドンウグに促され「久しぶり!会えてうれしい」とハグをした。チェ・ユニョンは「ウニョクはユーモア感覚に溢れていて、勉強も良く出来る人気者だった。人気投票をするといつも1位だった」と懐かしがった。これにウニョクは「当時女子たちがチェ・ユニョンに「ヒョクチェ(ウニョクの本名)と仲良くするな」と詰め寄った」と人気を証明する逸話を公開した。
一方、チェ・ユニョンはウニョクが書いた手紙が載っている学級文集を取り出し、ウニョクをうろたえさせた。手紙の中でウニョクは自分を『ユ・ジヒョク』と名乗っていて、共演者の興味を引いたが、「ユ・スンジュンの『ユ』、ウン・ジウォンの『ジ』、チャン・ウニョクの『ヒョク』だ」と名前の由来を明かしていて、スタジオを爆笑させた。「僕とジュンスが好きだなんてほんとうにハッピーだ。I Like You」と書かれた内容も暴露された。
この日、強心臓はIU、イ・ジョンソク、キム・ミンらが出演し、トーク対決を繰り広げた。

©enews24 2012年 05月 30日 15:27