[芸能] [放送] SUPER JUNIOR リョウク「体重が86キロもあった」過去の写真を公開

  SUPER JUNIOR(スーパージュニア)が「過去に体重が86キロまで増えた時期があった」と言いながら当時の写真を公開し、注目を集めた。
  リョウクは28日に放送されたMBC(文化放送)番組「ユ・ジェソク、キム・ウォンヒの遊びに来て」で、太っていた時期の写真を公開し、当時の話をした。
  リョウクは「幼い頃は太っていた。 体重が86キロもあった」と明らかにし、「名節(韓国の盆・正月)に親せきが集まって食事をしていたが、父が近づいて来て『もう食べるな』と言われ、寂しい思いをした」と語った。
  これを聞いたキム・ウォンヒは「親せきも食べなければいけないのに、もしかしてカルビばかり食べていたのでは」と尋ねると、「そんな感じだった」と認めて笑いを誘った。
  リョウクの過去の写真を見たネットユーザーは「痩せて人物が変わった」「名節にどれほど悲しい思いをしただろうか。 かわいそう」「過去の写真もかわいい」などとコメントしている。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 05月 30日 10:02