[K-POP] RAIN 新人ソリソに温かい激励

ワールドスターRAIN(チョン・ジフン)が新人歌手ソリソの熱唱に深い感動を受けた。
ソリソは26日RAINがパーソナリティを務める国軍放送のプログラムFM96.7MHz『RAIN、KCMの疾走本能』に出演、タイトル曲『英雄』を歌い、秀でた歌唱力を披露した。
『英雄』が両親にまつわる話であり、RAINとソリソは両親の愛情について話を交わした。RAINは「私も両親のことを思い出した。『英雄』を聞きながらGODの『お母さんに』が浮かんだ」と両親に対する恋しさを打ち明け、言葉を詰まらせた。
ソリソも話をするうちに涙を見せた。これにRAINは「きっとうまく行きます。頑張って。私も初めてアルバムを出した時きっとうまく行くと信じて頑張ってきました」と励ました。「応援しますよ、歌が本当にいい」とソリソにパワーを送った。
ソリソは8年間ライブを中心に活動してきた実力派歌手。デビューシングル『マイヒーロー』を発表し、活動開始した。タイトル曲『英雄』は自分を犠牲にしても子供たちに無限の愛を注いだ私たちの両親がこの時代の英雄だとメッセージを伝えている。

©enews24 2012年 05月 29日 12:46