[K-POP] JJProject、ミュージックビデオがYouTubeで200万回突破!

新人グループJJProjectのファンキーなエナジーが通用した。   JJProjectは24日から27日にかけ、各種音楽番組を通じて楽しいデビューステージを披露、華やかにデビュー第一歩を刻んだ。   彼らは24日Mnet『MCountdown』を始め『ミュージックバンク』『音楽中心』など立て続けに出演し、タイトル曲『Bounce』を披露した。新人らしからぬ安定感あるライブとダンスで視聴者たちの目を釘付けにし、観客と一体になった楽しいステージを演出した。   デビュー前から話題になっていたが、放送後はさら熱い反応を見せ『Bounce』のミュージックビデオが公開1週間でYouTube閲覧数200万回を突破した。新人歌手としては異例の記録である。   JYPエンタテイメントが今までで一番愉快な楽しいプロジェクトだと太鼓判を押したミュージックビデオはYouTube公開2日足らずで100万回を突破、全世界で一番好きな動画4位など、韓国のみならず世界的に関心を呼んでいる。   JYPエンタテイメント側は28日、enewsに「JJProjectのデビューを応援して下さった全ての方に感謝いたします」「楽しいステージを通じて『JJProjectエナジー』をお見せします。これからも彼らの応援を宜しくお願いします」とコメントした。  

©enews24 2012年 05月 28日 17:02