[K-POP] KARA 日本ツアーで観客15万人動員

ガールズグループKARAが初の日本ツアーで約15万人の観客を動員した。

  KARAは26、27日の2日間、さいたまスーパーアリーナで行った追加公演を最後に、初の日本単独ツアーコンサート「KARASIA」の日程を終えた。

  4月に横浜でスタートしたKARAのコンサートは、大阪、名古屋、福岡、東京のツアーのほか、追加された埼玉まで、計6都市で12回の公演を行い、全席完売で約15万人の観客を動員した。

  さいたまスーパーアリーナで行われた27日の最後の公演は、日本全国60カ所の映画館で同時生中継されたが、チケットはすべて完売となり、KARAの日本での人気を実感させた。

  また東京と埼玉の公演会場には日本の人気アイドルグループAKB48、人気子役俳優の芦田愛菜、歌手の青山テルマ、演出家のテリー伊藤、俳優の鈴木えみ、ウエンツ瑛士など日本の有名スターも参加し、KARAの公演を楽しんだ。

  一方、日本ツアーを成功させたKARAは韓国に戻り、当分、個人活動に専念する予定だ。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 05月 28日 16:44