[芸能] 「紳士の品格」のチャン・ドンゴン、「Dr.JIN」のソン・スンホンに勝利

チャン・ドンゴンが先に笑った。   26日に始まったSBSのドラマ「紳士の品格」は全国視聴率14.1%(AGBニールセンメディアリサーチ調べ)を記録し、MBC「タイムスリップDr.JIN」(12.2%)を押さえ同時間帯の視聴率1位に上がった。   「紳士の品格」(チャン・ドンゴン、キム・ハヌル主演)と「Dr.JIN」(ソン・スンホン、パク・ミニョン主演)はそうそうたる出演陣だけでなく、同日からスタートすることから正面対決の結果に放送界内外の関心を集めた。結果的に「紳士の品格」は前作の「ばかママ」の最終回視聴率の11.5%を大きく上回り今後の順調さを予告した。   この日の回ではキム・ドジン(チャン・ドンゴン)とソ・イス(キム・ハヌル)が連続的に偶然に出会いながら起きるエピソードを描き目を引いた。   ある放送関係者は「初回は『紳士の品格』の勝利で終わったが、その差は1.9ポイントにしかならず、今後の対決結果を見守らなければならないだろう。この程度ならば薄氷の勝負といえる」と話した。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 05月 28日 11:59