[芸能] JYJ キム・ジェジュン、台湾ファンミーティングに2500人熱狂!

JYJキム・ジェジュンが台湾、台北で行ったファンミーティングが成功裏に終わった。
所属事務所によると23日、単独ファンミーティングのために台湾を訪れたが、桃園国際空港には平日の昼間にも関わらず600人以上のファンが詰めかけ、熱い声援とともに彼を出迎た。キム・ジェジュンは笑顔で応えていたとの話だ。
空港関係者は「ファンミーティングのためにちょっと立ち寄ったものだと思ったがこんなに大勢の人が集まるとは思わなかった」と驚きの表情を見せた。台湾の新聞は「空港機能を麻痺させた」と報道し、台湾内での人気の高さを窺わせた。
主催者側は「昨年好評に終わった『ボスを守れ』が台湾でも高い人気の中放送を終え、再放送の話も出るほど、人気の冷める兆しがない。ファンミーティング2500枚のチケットも発売と同時にサーバーダウンし、即時完売するなど彼の人気に再度驚いた」と明かした。
『ボスを守れ』はキム・ジェジュンの出演によりアジアだけでなくヨーロッパ、南米でもオンライン接続でリアルタイムに視聴され、その人気により日本、台湾を始め、世界各国で放映された。
ファンミーティングはドラマOSTで幕を開け、その後ゲームやトーク、JYJメンバー、キム・ジュンスのソロアルバムに贈った自作曲『No,again』をアカペラで歌うなどし、2時間ファンの心に想い出を残した。
また、彼の韓流トップスターとしての面目を保つかのように、台湾のファンたちはファンミーティングの間、彼の話をすぐに理解し、反応を見せた。キム・ジェジュンの韓国語での質問にもすぐに韓国語で答えるなど、通訳が必要ないほど驚く韓国語の実力であった。彼への大きな関心と愛情が彼の母国語にまで及んでいる証だ。
キム・ジェジュンは「昨年のワールドツアー以来1年ぶりです。とても会いたかったです」「いつも変わらない熱い応援に感謝してます。ファンの皆さんも僕と同じように楽しい2時間を過ごしてください。また必ず会いに来ます」と話した。
キム・ジェジュンは26日に初回放送を迎えるMBC週末ドラマ『タイムスリップDr.JIN』に出演する。

©enews24 2012年 05月 24日 18:36