[芸能] [放送] ホ・ガク、SISTARヒョリンを「ビヨンセのようだ」

歌手、ホ・ガクがSISTARのヒョリンを賞賛した。   16日午後、放送されたMBC『黄金漁場-ラジオスター』の『オーディションスター特集』にMnet『SuperStar K』シーズン1の優勝者、ソン・イングクとシーズン2の優勝者ホ・ガク、MBC『偉大なる誕生』シーズン1の4位ソン・ジヨンなどがに出演した。   この日、ホ・ガクは「歌手の中で誰が一番歌が上手いと思うか?」との質問に「ヒョリンが本当に上手い。韓国のビヨンセだ」とSISTARのヒョリンを賞賛した。二人はKBS2『不朽の名曲』で強力なライバルとして共演し、当時ナム・ジンから「韓国のビヨンセだ」と絶賛された。   これに続き、ソ・イングクは歌唱力がずば抜けている歌手として「少し前にデビューしたAilee(エイリ‐)だ」と話した。 一方、ク・ジャミョンは最高の歌手にホ・ガクを選び、ホ・ガクを照れさせた。  

©enews24 2012年 05月 17日 17:57