[芸能] 少女時代ジェシカ、屈辱の始球式が米国でも話題に

少女時代のジェシカが球場で、地面に投げつける始球式で屈辱を味わった。   ジェシカは11日、蚕室(チャムシル)球場で行われたLGとサムスンの試合に先立ち始球式を行った。   ジェシカはボールを投げる前に完ぺきなワインドアップの姿勢を見せたが、投げたボールは足もとの芝に叩きつけられ始球式は失敗に終わった。ジェシカもやはりあわてたようにしょげた表情になり観客の笑いを誘った。   ジェシカの始球式の動画はオンラインを通じ急激に拡散し、特に米国のあるスポーツメディアまで「韓国でびっくりする始球式があった」としてジェシカのおかしな始球式の様子を伝え目を引いた。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 05月 14日 18:41