[映画] 俳優イ・ビョンホン、ハリウッド映画「RED/レッド2」にキャスティング

トップスターのイ・ビョンホンが、ハリウッド映画にまたキャスティングされた。   「G.I.ジョー」シリーズに続き、今回は「RED/レッド2」への出演を決めたと、米国制作会社のサミット・エンターテインメントが11日、発表した。   「RED/レッド」はブルース・ウィリスやジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレンらが出演したアクション映画。引退したCIAエージェントが再び集まり、悪党を制圧する内容を描いている。第2弾でも、第1弾のときのキャストがそのまま出演しているが、これにイ・ビョンホンとキャサリン・ゼタ=ジョーンズが合流した。   「RED/レッド2」は、映画「崖っぷちの男」「バトルシップ」を手がけたジョン・ホーバーが脚本を書き、 ディーン・パリソット監督がメガホンを取る。ディーン監督は、1999年に最高の人気を博した家族コメディーシリーズ「ギャラクシー・クエスト」で最高の監督との評価を受けた。製作は「トランスフォーマー」や「 G.I.ジョー」シリーズの成功を導いたプロデューサーのロレンツォ・ディボナヴェンチュラとマーク・ヴァーラディアンの2人が担当する。   イ・ビョンホンは「G.I.ジョー」で一緒に仕事をしたロレンツォの積極的な支持を受けてキャスティングが決まった。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 05月 11日 19:29