[芸能] 少女時代テヨン、磨きのかかったルックスに「美人アングル必要なし!」

少女時代のテヨンには、キレイに撮ることのできる“美人アングル”というものは必要ないらしい。   10日、あるポータルサイト掲示板には「テヨン、アングルを無視した自分撮り写真」というコメントとともに写真が掲載された。   テヨンは白いシースルーのブラウスに頭に花の冠を載せて“お姫様”に変身した。最近、目に見えて美しさに磨きのかかった彼女のルックスは、写真を通じてもしっかりと感じられる。通常、セルフ写真を撮るときには、首をかしげたり上から角度を決めたりするが、テヨンは正面にカメラを構えた。普通は証明写真のようにぎこちなさが残るものだが、テヨンは“美人アングル”のテクニックは使わず、美貌でカバーした。   テヨンはティファニーとソヒョンとともにユニット「テティソ」を結成し、「Twinkle」で活動中だ。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 05月 10日 19:51