[芸能] 「カバンを持つと力こぶが・・」シン・セギョン、親近感のある姿

シン・セギョンが親しみのある姿をさらけ出した。SBS『ファッション王』に出演中のシン・セギョンはスタイリッシュなデザイナー姿で登場。特にノースリーブを着た腕の筋肉やふくらはぎが綺麗な脚線美を見せている。この健康的な姿がネットユーザーたちの視線を捉えている。   10日、インターネットコミュニティーの掲示板には撮影現場での彼女の健康的な腕の筋肉がそのまま露出している写真が多数あがった。ウェストの細さとは対照的なしっかりとした腕が妙なバランスを見せていた。『やせ細った腕』『アリの腰』などダイエットに関する写真が多くあるが、シン・セギョンの写真は平凡で親しみやすい雰囲気を出している。   写真を見たネットユーザーたちは「バックを持つと腕の筋肉がぽっこり飛び出す」「真のグラマーだ。出るところは出て、引っ込むところは引っ込んでる」「筋肉質な体」「たくさん運動してるようだ」などの反応を見せた。  

©enews24 2012年 05月 10日 19:44