[芸能] JYJキム・ジュンス、初のソロアルバム…歌謡界に嵐を呼ぶ予感

JYJのキム・ジュンスが歌謡界に嵐を呼びそうだ。   キム・ジュンスはデビュー後初のソロアルバム発表を控え、9日、You Tube(ユーチューブ)の公式チャンネル(www.youtube.com/CJESJYJ)や公式フェイスブック(www.facebook.com/CJESJYJ)にタイトル曲「Tarantallegra」のティーザー映像を公開した。   キム・ジュンスは映像の中でカリスマを発揮し、息を飲むような魔性の魅力を表現している。クリスティーナ・アギレラやジャスティン・ティンバーレイクのダンスチームとして活動中のメインダンサーらとセクシーでストイックな振り付けを披露している。「Tarantallegra」の冒頭ではダイナミックで幻想的な雰囲気を見せ、タイトル曲に対する期待をいっそう高めている。   所属事務所のCJeS(シージェス)エンターテインメント は「今回のプロモーションビデオのキーワードは“優越”。どのアーティストよりも優れているジュンスの力量を夢幻的かつ強烈なビジュアルで表現するために、最近のプロモーションビデオのテクニックとは異なる手法でトップクラスのクオリティーを作り出した」と明かした。   一方、キム・ジュンスのファーストソロアルバム「XIA-TARANTALLEGRA」は15日にリリースされる。また、19日・20日の2日間にわたって行われるソウル蚕室(チャムシル)室内体育館の公演を皮切りに、7都市のアジアツアーをスタートする。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 05月 09日 17:53