[芸能] 女優ハン・イェスル、2年連続コンタクトレンズのモデルに

女優のハン・イェスルが昨年に引き続き、今年もボシュロム(BAUSCH LOMB)のモデルに選ばれた。   昨年1年間、ボシュロムはデイリーサークルレンズ「ナチュラル」を販売し、ハン・イェスルを専属モデルに選んで大衆的な認知度と好感度を高めてきた。また、ブレのない自然な大きさと美しい瞳をデザインする「ナチュラル」を通じて、消費者から人気を得てきた。   ボシュロムは、純粋で深みのある瞳のための「ナチュラルピュアブラック」に続き、洗練されたやさしい瞳のための「ナチュラルシックブラウン」を新製品として発売を開始し、ハン・イェスルの美しい魅力とともにさまざまなマーケティングを展開していく予定だ。   同社の関係者は「ナチュラルビューティーを表現する『ナチュラル』の基本効果はもちろん、ピュアブラックとシックブラウンのイメージを一度に表現できるモデルとしてハン・イェスルさんがぴったりと判断し、モデルに再抜てきした」と明かした。   今回の再契約に伴い、ハン・イェスルは5月初めから新製品の広告を皮切りに本格的な広報活動をスタートさせ、ボシュロムのモデルとして活動していく予定だ。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 05月 08日 11:00