[芸能] 「チャ刑事」カン・ジファン「脚線美を誇るソン・ユリが素敵だ」

コミック映画「チャ刑事」で魔性のDライン、チャ・チョルス役を演じる俳優カン・ジファンが二度目の共演になる俳優ソン・ユリに対し「新しい姿を見られてよかった。満足です」と語った。   カン・ジファンは3日午後4時ソウル清潭(チョンダム)エンキューブで行われた「チャ刑事」のショーケースでドラマ「快刀ホン·ギルドン」に続き二度目の共演となったソン・ユリに対しての思いを問われて、こう答えた。   カン・ジファンは「二度目の共演なので気楽です。親しくなる時間をかけずに作品の話をすることが出来ていいです。」「過去に時代劇で共演した時は衣装でスタイルを隠していたが、今回の作品ではファッションデザイナーとして登場するソン・ユリが短いスカートを履いて脚線美を自慢していて、また違ったソン・ユリの姿を見ることが出来た」と話した。   従順なイメージのソン・ユリはコミックジャンルであるこの作品でファッションデザイナー、コ・ヨンジェ役を受け、以前にはなかった姿を見せてくれる。劇中、コ・ヨンジェはレディー・ガガを連想させる大胆な衣装でスタイルを披露した。   ソン・ユリは「カン・ジファンとは二回目の作品なのですぐに意気があった。」「スタイルを披露する衣装をたくさん着なければならないのでダイエットをしました。」と話した。   カン・ジファンはこの作品にソン・ユリを直接推薦したという。カン・ジファンは「快刀ホン·ギルドン」で共演してみてとてもよく息があった。映画では呼吸をあわせることがもっと重要だと思い推薦した。」と述べた。   カン・ジファンがこの作品で演じるチャ・チョルスは太っていて汚らしいスタイルでダメなキャラクターだ。カン・ジファンはこの役を演じるため実際に12kgも太って撮影しながら体重を落とした。カン・ジファンは「みんな私に気付かなかった。」「体重を落とすのが辛くてこの作品を受けたことを後悔した。」とはなした。   「チャ刑事」は寝ても覚めても犯人検挙に全精力を傾けるチャン・チョルスがファッションモデルに変身してランウェイに潜入せよという特級ミッションを遂行しながら起こる抱腹絶倒のコミック映画だ。5月末公開予定で、「7級公務員」のシン・テラ監督とカン・ジファンがタッグを組み、笑いの合作をした。  

©enews24 2012年 05月 07日 19:48