[芸能] リュ・シウォンの夫人、クレジットカード使用確認書の提出を求める

離婚調停中の俳優リュ・シウォンの夫人、チョさんがクレジットカード使用内容確認書の提出を求めた。   チョさんは先月12日にリュ・シウォンが主に使っていた2社のクレジットカードについての内容を送達するよう家庭裁判所に要求した。この日、チョさんはカードの事実照会書と併せて通信会社の事実照会書も提出したことが確認された。   法曹界の関係者は「主に使っているカードの事実照会書の申請は、離婚調停においては慣例中のひとつ」とし「相手方の給与確認手続きとして使われることもある」と話した。だが、夫人がカード使用確認書を提出したことが報じられてから、オンラインコミュニティーなどではリュ・シウォンの私生活に離婚事由があったのではないかという疑惑が大きくなっている。   リュ・シウォンは2010年10月、9歳年下のチョさんと約1年間の交際後、結婚したが、今年3月に夫人がソウル家庭裁判所に離婚調停を申請して衝撃を与えていた。夫人のチョさんは最近、離婚調停を一緒に進めていた訴訟代理人を解任し、一方のリュ・シウォンは40日以上たった今でも訴訟代理人を立てずに手続きを進めている。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 05月 07日 16:35