[芸能] 少女時代ユナ、ロングドレス姿でビーチに登場…「ヴィーナス転生」

少女時代のユナがビーチの真ん中で“美の女神”ヴィーナスに変身した。   先月30日に放送されたKBS(韓国放送公社)第2テレビのドラマ「ラブレイン」では、突き放すような毒舌でハナ(ユナ)に別れを告げるソジュン(チャン・グンソク)の姿が描かれた。   叙情カップルのロマンスに赤信号が点る中、2人に広告元(イ・ビョンジュン)がビーチでグラビア撮影のオファーをする。ハナはソジュンの本心を知りたくて再びモデルになって撮影に臨む。   ユナは黄色のドレスのすそを優雅になびかせ、エレガントな中にも清純な魅力を発散した。まるで“美の女神”ヴィーナスが生き返ったかのような神秘的な雰囲気を漂わせた。明るい笑顔ではなく、今は悲しげな表情をしているユナからはかなさまでもが感じられる。放送は1日午後9時55分。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 05月 02日 11:13