[芸能] オム・テウンとイ・ジュニョク、撮影現場では仲むつまじく

オム・テウンとイ・ジュニョクのせりふ合わせの現場写真が公開された。   オム・テウンとイ・ジュニョクはKBS第2テレビ「赤道の男」に主人公として出演中だ。交錯した運命を持ち鋭く対立する役回りだ。だが、セリフ合わせの現場では温かいムードであふれている。オム・テウンとイ・ジュニョクは台本の読み込みに没頭している。日差しがあふれるカフェを背景にしたグラビア写真を見るようだ。この写真は最近仁寺洞(インサドン)のカフェで撮影されたもので、2人の13年ぶりの再会シーンを練習中だった。ネットユーザーらは「撮影写真でなくそのままグラビアだ」「オム・テウンとイ・ジュニョク2人ともとてもセクシーだ」などと反応した。   2人が熱演中の「赤道の男」は水木ドラマで視聴率1位に上がって順調な姿を見せている。オム・テウンの演技力としっかりとした台本、緻密な演出が好評価を受けている。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 04月 23日 10:50