[芸能] イ・ボムス、「Dr.JIN」合流…ソン・スンホンとキム・ジェジュンと共演

MBC(文化放送)の新週末ドラマ「Dr.JIN」(仮題)が5月26日に初放送される。   俳優のソン・スンホンとグループのJYJのキム・ジェジュンが出演して大きな関心を集めている同作は、「神々の晩餐」の後続作として編成された。週末ドラマの編成と同時に演技派俳優イ・ボムスの出演も確定し、ドラマへの期待感が一気に高まった。   メディカルドラマ「Dr.JIN」は、天才医師が150年という時空間を飛び越えて医術活動を行う内容で、10年間連載が続いた日本漫画家の村上もとかの同名の作品が原作だ。劇中、ソン・スンホンは2012年と1860年台を行き来する外科医師ジンヒョク、キム・ジェジュンは朝鮮きっての武官キム・ギョンテク、イ・ボムスは朝鮮時代の風雲児、イ・ハウン役でそれぞれ活躍する予定だ。   一方「Dr.JIN」は、SBS(ソウル放送)で放送が予定されているドラマ「神医」と著作権問題や作家の専属契約などで、非難の渦に巻き込まれている。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 04月 18日 15:59