[芸能] SUPERJUNIORのカンイン、21カ月ぶりにファンのもとへ

SUPERJUNIOR(スーパージュニア)のカンインがファンのもとに帰ってきた。   カンインは16日午前8時に京畿道南揚州(キョンギド・ナムヤンジュ)の陸軍56師団で現役満期除隊した。カンインは2010年7月5日に忠清南道論山(チュンチョンナムド・ノンサン)の陸軍訓練所に入所し5週間の基礎軍事訓練を受けた後、56師団で2年近くにわたり軍生活を送った。   この日除隊を受けカンインは、「21カ月の間に自分を振り返り直すべき部分をたくさん見つけた。これからがもっと重要だ。良い仕事でお目にかかりたい」との覚悟を明らかにした。カンインの除隊を祝うためイトゥク、キュヒョン、ソンミン、ウニョク、ドンヘらメンバーはサプライズで現場を訪問し変わらぬ友情を示した。    カンインは今年発売されるSUPERJUNIORのニューアルバムから活動に合流する計画だ。   カンインは2009年9月の暴行事件と10月の飲酒運転などの事件を受けグループ活動から抜け、2010年7月に現役で軍に入隊した。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 04月 16日 19:03