[芸能] 2PMと2AM、日本でドキュメンタリー映画制作へ

アイドルグループの2AMと2PMの日常生活を撮影するドキュメンタリー映画が日本で制作される。10日に日本に向けて出国した2AMと2PMは、羽田空港に集まった約1500人の取材陣とファンに映画の制作について伝えた。   彼らが出演する映画「Beyond the ONEDAY~Story of 2PM & 2AM」には、オーディション番組「熱血男児」を通して、今では堂々とK-POPを代表するグループに成長した両チームの過去のストーリーが込められる予定だ。   2AMは「舞台の姿とはまた違った2AMと2PMを見ることができるだろう。日常をそのまま映画に込めて、最近私たちが感じていること、考えていることをファンの皆さんと共有したい」と所感を語った。   2PMは「2AMと一緒に練習生時代を過ごしたが、今は忙しいスケジュールのため、会う機会が多くない。6年間も一緒に過ごした同僚と一緒に作品を作れるということに感謝し、この映画を通じて多くの人たちに自分たちのことを知ってもらえればいい」と伝えた。   この映画は6月30日から日本全国で上映される。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 04月 11日 15:02