[芸能] CNBLUE、美容流通会社の新しい広告塔に

4人組グループのCNBLUE(シーエヌブルー)が、ヘルスビューティー流通会社「CJオリーブヤング」のモデルになった。   最近、3枚目のミニアルバムを通じて不動の人気を誇っているCNBLUEは、イケメンイメージにカリスマあふれる男性美を加え、CJオリーブヤングの広告モデルに選ばれた。   CJオリーブヤング側はCNBLUEのメンバーのチョン・ヨンファ、イ・ジョンシン、イ・ジョンヒョン、カン・ミンヒョクの各個性が持つユニークな感性とスタイリッシュな感覚が、トレンディーなライフスタイルを追求するCJオリーブヤングのブランドイメージをよりいっそう高めてくれるものと期待している。   CJオリーブヤングの関係者は「若くてユーモアのある雰囲気を基本に、各メンバーが異なる個性で多彩なカラーを見せてくれる可能性を秘めているのが彼らの最も大きな魅力」とし「ヘルス、ビューティーアイテムをはじめ、顧客一人一人にマッチする“イッツ”アイテムを楽しめるトレンディーなショッピング空間であるCJオリーブヤングが、CNBLUEとともにより新しく親しみやすいブランドとしての地位固めができるものと期待している」と話した。   一方、CNBLUEは4月に放送されるテレビ広告を皮切りに、CJオリーブヤングのモデルとして精力的に活動していく予定だ。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 04月 05日 19:18