[芸能] グループCNBLUE、アフリカ最貧国に学校を建てる

ロックバンドのCNBLUEがアフリカに「CNBLUE学校」を建て希望のメッセージを伝える。   CNBLUEはアフリカの最貧国のブルキナファソのニャマドゥグ村にグループの名前を取った「CNBLUE学校」を建てた。レコードとコンサートの収益の一部を毎年この学校の運営費として寄付することにした。幼稚園児100人余りと小中学生1000人余りを対象に放課後教室と給食を支援する。   関係者は、「CNBLUEがアフリカの子どもたちに学ぶ機会を提供し、劣悪な生活環境を克服するよう願っている。デビュー後に受けた大きな人気に報いる方法を模索する中でこの学校設立プロジェクトを考えた。持続的に疎外された児童の後援で先導する計画だ」と明らかにした。CNBLUE学校は3月に開校して運営されている。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 04月 04日 14:24