[芸能] 俳優チョン・イル、韓国代表として韓日臨時特別列車に乗る

俳優のチョン・イルが韓国代表として韓日臨時特別列車に乗る。   チョン・イルは8日に東京・渋谷公会堂で開かれる「日韓友情フェスタ」に韓国代表として出席し、高麗郡建郡1300周年記念行事として用意された臨時特別列車に乗る。   「日韓友情フェスタ」は2008年から定期的に東京と埼玉県高麗郷で開催している行事で、時代劇に出演した俳優のうちその年に最も多くの人気を集めた韓国と日本の代表俳優が招請される。   「太陽を抱いた月」のヤンミョン役で爆発的な人気を集めたチョン・イルは韓国代表として特別招請された。   チョン・イルは「ドラマ『太陽を抱いた月』に多くの愛を送って下さったことも非常に感謝しているがこのように意味深い行事に招請して下さり本当にうれしい。日韓友情フェスタで現地住民のみなさんやファンと会い意味深い時間を過ごしたい」と期待を表わした。   行事関係者側は「高麗郷に行く臨時特別列車はいままで誰も試みたことがない異例なことで、今回チョン・イルが臨時特別列車に搭乗する予定というニュースは現地とファンの間で多くの話題を集めている」と伝えた。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 04月 03日 12:40