[芸能] コメディアンのチョン・ジュナ、10歳年下の在日同胞と5月に結婚

コメディアンのチョン・ジュナ(41)が、4年間の熱愛を経てことし5月に結婚する。 
チョン・ジュナの側近は1日、「チョン・ジュナは10歳年下のガールフレンドとすでに両家の顔合わせを済ませ、5月の結婚式を準備している」とし「場所や日取りは確定しているが、相手を配慮して言及は最小限に抑えている。知人にさえも5月の日取りだけを知らせている状態」と伝えた。 

チョン・ジュナは2009年3月に放送されたKBS(韓国放送公社)第2テレビのバラエティートーク番組「ハッピートゥゲザー シーズン3」で、在日同胞の客室乗務員の女性と熱愛中であることを告白した。以後、彼の結婚は4年間の熱愛期間、MBC(文化放送)のバラエティー番組「無限挑戦」に毎回のように扱われてきた。彼は、「チョン・ジュナが義理の母親の反対で結婚は困難にぶつかっている」など、メンバーからのからかいに敏感な反応を見せており、視聴者の好奇心を刺激していた。 

  チョン・ジュナは1995年にコメディアンのイ・フィジェのマネージャーとして芸能界活動をスタートさせた。以後、MBC「テーマ劇場」でデビューし、「コメディハウス-Nobrain Survivor」やシットコム「思いっきりハイキック!」などに出演し、現在は「無限挑戦」で活躍中だ。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 04月 02日 18:53